義歯、入れ歯

東久留米のひばりの森歯科では、高齢者施設への訪問診療、有病者や高齢者歯科治療が多いことから、入れ歯の治療は欠かせません。

インプラントのように外科手術による大きな侵襲がなく、調整や修理がしやすく、費用の負担も少ないことから入れ歯に対するニーズは高いものがあります。これまでは、入れ歯は違和感がある、咬みにくい、見た目が気になる・・・といった声がありましたが。

しかし、近年の義歯の進歩は目覚ましいものがあり、十分に満足頂ける入れ歯治療ができるようになっています。

当院が採用しているアルティメット義歯には次のような特徴があります。


1.アルティメット義歯

あらゆる義歯の最強版と言われるアルティメット義歯。
この入れ歯は体温まで温まると柔らかくなり痛みが出にくくなります。

軽量で装着感が良く安心して長時間の装着をすることを可能にします。
ノンクラスプの欠点である壊れやすい、緩みやすいを改善した「アルティメット義歯」です。

●非結晶樹脂だから、丈夫で熱湯消毒も可能
●緩みを防止するワイヤーを付けられるので、使用時に痛みや違和感を感じることが少ない

といった特性があります。


2.ペリオデンチャー

自分の歯を残す歯周病対応入れ歯=ペリオデンチャー。
ペリオデンチャーとは入れ歯になる前にこれ以上、自分の歯がなくなるのを防ぎ、歯があるところに入れ歯やインプラントにならないために入れる歯周病治療用の入れ歯です。

グラグラしている歯があるけど、抜きたくない…
歯周病で悩んでいる…

そんな方に適しているのがペリオデンチャーです。

リオデンチャーには、2つの種類があります。


7番は一番後ろにある歯の重要な働きとは?

一番後ろの歯を大事にすることが全ての歯を守る要になります。この歯を残すための管理をしっかり行うこと。
そして、残念ながら欠損になった場合は、このことを十分に考慮された入れ歯の設計にすることが大切です。

・7番の歯周組織は歯列の中で最も破壊される
・7番はプラークコントロールが最も難しい
・7番は歯周基本治療に対する治療反応が最も悪い
・7番は歯周外科において最も直視直達が難しい
・7番は5割の咬合力を担っている
・7番は後方隣接歯による接触点指示が無い
・7番遠心はセメント質が破壊されやすい
・7番は根分岐部が破壊されやすい
・7番問題は心の問題に関連する
・7番は最も早く失いやすい歯である  

ひばりの森歯科

医療法人社団メディカルフォレスト
ひばりの森歯科

〒203-0053
東京都東久留米市本町3-9-16
エクセレントスクエア1F

診療時間:
月~木 9:00~13:00 14:30~19:00
金曜  8:30~12:00 13:00~16:30 ※1
土日  9:00~13:00 14:00~17:00 ※2

往診日: 金曜日

休診日: 祝日 日曜日隔週

※1 金曜は往診日ですが
   月に1-2回上記の時間で診療します。
※2 日曜日は原則隔週での診療となります。

医院までのアクセス

東久留米のひばりの森歯科へのご案内。

東久留米駅は、西武池袋線池袋駅から急行乗換で17分、所沢から8分の立地に位置しています。東久留米駅に着かれましたら西口を出てください。駅を背にして300メートルほど直進して頂き東久留米市役所、ファミリーマート東久留本町店の交差点を右折します。

左手にイトーヨーカ堂東久留米店が左手に見えてきます。その迎えが当院になります。隣がハードオフ東久留米店になりますので、すぐにお分かりいただけると思います。お気をつけてお越しください。


東久留米駅 西口 より徒歩6分です
Google Mapで見る

ご予約

ドクターズファイル

土曜、日曜も診療しています。
お電話にてご予約ください。

診察メニュー:
予防、虫歯、歯周病、噛み合わせ、口膣外科、
入れ歯、インプラント、摂食嚥下、訪問歯科、
有病者の歯科治療

スマートフォン、携帯電話をお使いのお客様は
クリックで発信できます。

ご予約は ひばりの森歯科に電話する 042-477-4618

Back to Top

ひばりの森歯科に電話する